このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。
夜間・深夜いつでもお電話ください
tel.06-6131-0555
受付時間:土日祝 午後19時〜午前0時まで

オンライン処方可能!まずはLINEで相談!

・365日24時間専門家チームがあなたをフォローします。
・低容量ピルやアフターピルに限らずご相談ください。
・些細だと思われる事でももちろん構いません、なんでもお話ください。
・男性の方からのご相談もお気軽にご連絡ください。慌てず冷静になる事が大切です。

スタッフ紹介

森下 紗織

産婦人科専門医
平成20年関西医科大学卒

はじめまして、森下紗織と申します。

アフターピルをメインに扱うクリニックを開設しました。その理由として、日々の外来診療の中で望まぬ妊娠をしてしまった女性、あるいは妊娠したかもと不安がる女性と数多く接し、アフターピルの認知度の低さを実感しているからです。

そんな私も医学生時代、産婦人科領域を学ぶまで、アフターピルの存在を知りませんでした。女性は妊娠可能年齢が10代から40代と限られています。なのに、勉学や仕事が第一優先の時があり、今は妊娠できない..という時もありますよね。もしくは、この人との子供は持てないというケースもあります。

そんなとき、いつでも相談に乗ってくれるクリニックがあれば。きっと皆様の力になれると信じています。

医師免許・認定証

森下 真成

産婦人科専門医
平成18年大阪市立大学 医学部卒

はじめまして、森下真成と申します。

アフターピル(緊急避妊薬)を困っているあなたへ出来る限り早く届けたい。
その想いから休日夜間の開設となりました。

24時間以内にご連絡をいただけると望まない妊娠を防げる可能性が高まりますので、困った時、悩んだ時は一人で悩まずすぐにご相談くだされば幸いです。

「あなたがあなたらしくいられるサポート」をさせていただきます。

医師免許・認定証

今すぐアフターピル(緊急避妊薬)を必要とするあなたへ

土日祝の夜間を中心に当クリニックをオープンする理由
アフターピルによる緊急避妊は72時間(3日)以内です。しかしその効果は時間が経てば経つほど落ちます。必要な方にはなるべく早く飲んでほしい。そんな想いが私たちにあります。

平日、時間外でもご相談ください
緊急な場合、お一人で悩まれている方にはできる限りの相談対応をさせていただきます。ご希望であれば診察処方もいたします。お電話が苦手な場合は、ホームページ内にありますLINEからお友達登録をいただき、お気軽にご相談ください。LINEは産婦人科専門医が直接対応しますので、気付き次第すぐにご返信いたします。

アフターフォロー・サポート
診察・診療後にも不安な時間が続くかと思います。ピルをお渡ししたからといってそこで終わりではなく、その後の経過や不安になることがあればいつでもご相談ください。「誰にも相談できない、ではなく、私たちだから相談したい」とお話いただけるよう、みなさまに寄り添い続けます。

少しでも不安を解消していただくための
11このお約束

  • お薬(アフターピル)を当日にお渡しします。
  • アフターピルの内服は72時間以内(なるべく早く)をオススメします。
    72時間以上経過している場合でも、一度ご相談ください。
    可能であれば24時間以内に診療を受けてください。
  • お客様同士が顔合わせすることのないよう配慮します。
  • 内診台は置いておりません。
  • お話を伺うことがメインになります。
  • 産婦人科医(専門家)がお話を聞きますので、安心して相談してください。
  • お話を伺うために、ご本人がお越しになってください。
    診察を行わずに代理の方(保護者など)にお薬をお渡しすることができません
    のでご理解ください。
  • 緊急避妊薬(アフターピル)をお渡しするには、診察が必要になりますが薬は保険適用外になりますので保険証は不要になります。
  • 秘密保持には細心の注意を払っていますのでご安心ください。
    建物のセキュリティ設備、管理システムを徹底しております。
  • 警察や弁護士など、当院の近くにありますので必要に応じてご案内いたします。
    できる限りのご協力をしますので周りの方に話しにくいことでもご相談ください。
  • お支払いは柔軟にご対応いたします。(現金での一括払い、分割払い、後払い など)
  • お薬(アフターピル)を当日にお渡しします。

今すぐアフターピル(緊急避妊薬)を必要とするあなたへ

次の月経(生理)を祈る前に
「今、妊娠しては困る。」強い不安を抱えながら次の月経を祈るようにただ待っている状況ではありませんか?

  • 事前の避妊法がうまくいかなかった(不安な点がある)
  • パートナーが避妊に協力しなかった
  • 同意そのものがなかった
  • 一時的な興味、勢いに任せてしまった
  • この人との子供は作れない
  • まだそのタイミングではない、今のタイミングはまずい

性交の結果として必ず妊娠の可能性があります。それが望まないものであった場合、どんなことが起こるでしょうか。緊急避妊を行えるのは事が起こってから数日間で、しかもその効果は100%ではありません(時間が経つにつれて妊娠の可能性は高まります)。 それでも望まない妊娠の可能性に対し行動を起こさずにはいられないですよね。
緊急避妊を求めて産婦人科へ
そんな時には遠慮せず、身近な産婦人科へアクセスしてください。そして緊急避妊について相談するのです。 産婦人科医は女性の性や妊娠の悩みをサポートするまさにあなたの味方です。妊娠したい時だけでなく「妊娠したくない時」もです。
緊急避妊に向けた当然の行動を邪魔され、さらなる不安やストレスを抱えるあなた
以下のような状況や考えがストレスになってはいませんか?

  • 仕事が終わればもう夜、時間に余裕がなく、明日も朝一番から忙しい。
  • 仕事や学業途中で「産婦人科に行きたい」と言いにくい、言えない。
  • 明日から休日・連休。
  • こんなことで夜間に受診してもいいのかな。
    ※こんなことではありません、あなたにとって非常に重大なことです。
  • 受診するのに何となく後ろめたくて。
    ※あなたの身体と心を守るための当然で前向きな行動です。
  • 家族、ご近所、知り合いにバレないか、何かの記録に残らないか。
  • 学生だけど受診できるのか、秘密は守ってもらえるのか。
  • お金はいくらかかる?保険証はいる?内診はある?薬は強いお薬?
  • 避妊?アフターピル?緊急?低用量ピル?わかりやすくて信頼できる正確な情報が見つからない...。
    なんかあやしい、なんかこわい、でも誰にも聞けない。
緊急避妊を求めて産婦人科へ
そんな時には遠慮せず、身近な産婦人科へアクセスしてください。そして緊急避妊について相談するのです。 産婦人科医は女性の性や妊娠の悩みをサポートするまさにあなたの味方です。妊娠したい時だけでなく「妊娠したくない時」もです。

当クリニックの想い

緊急避妊を望むあなたの当然の行動をサポートします。
不安やストレスが軽減され新たな一歩が踏み出せるように。

このように感じて頂きたいという思いが強くあり、それが当クリニックを立ち上げた理由でもあります。

✅忙しい生活、色んな事情があるなかでも最短で内服できてよかった。不安で仕方なかったけれど少し落ち着けた。
✅デリケートで人に言いにくい、自分にとっての重大問題。1人で受診を決めてから薬を飲むまでに受ける不安やストレスを当然考えていてくれる先生(クリニック)である。
✅アフターピルや緊急避妊ってなんだかあやしい、こわい感じがしたけど先生と話し合って少し安心した。今後行うべきことがわかった。
✅くよくよしていたが、やるべきことはやったという気持ち。もう自分の人生を他人任せにしない。
✅普段は意識していなかったけれど、わたしの大切な価値観に気付けた。

当クリニックは大阪市北区西天満4丁目に位置する法曹ビルにあります。

近くには官公庁、裁判所、警察署、アメリカ領事館などがあります。
ビルのセキュリティやクリニック内のプライバシーに最大限注意を払いました。
トラブルを抱えた方にとっても行政、法律家に相談できる最適な立地と考えました。

特に待合室に関しては、個別に独立したプライベートスペースとしています。
みなさまのお気持ちを考え、内診台はあえて設置しません

アフターピル緊急避妊にほぼ特化した診療スタイルとしました。あなたのストレスや不安が少しでも軽減されるお手伝いができれば幸いです。

 


アフターピルとは?

アフターピル(緊急避妊薬)
緊急避妊の一種で、モーニングアフターピルと言われる内服薬です。

事前に妊娠可能性に対して何も対応を取っていない無防備なセックスや避妊を行っていたとしてもそれが失敗してしまった場合、たとえばコンドームが破れたり通常のピルを飲み忘れてしまった場合 妊娠を防ぎ得るお薬となります。
アフターピルの服用方法について
事が起こってから、なるべく早く(3日以内)に内服すべきとされています( 国内承認薬の場合)。
アフターピルの副作用
頭痛、腹痛、気分不良を起こす可能性があります。
アフターピルの避妊効果について
薬の内服が早ければ早いほど避妊効果があるとされます。
薬によりますが72時間以内と言われています。
お伝えしたい事
・アフターピルの内服によりあなたの月経を前後させたりすることがあります。
・完全に妊娠を防ぐものではありませんが24時間以内、なるべく早くの服用をお勧めしております。
・事前になされる避妊が基本です。
・事前のあなたに合った避妊法を理解習得してください。
・緊急避妊には子宮内避妊具(IUD)という方法もあります。
・信頼できる産婦人科医に相談してください。

料金表

ノルレボ(アフターピル)
ノルレボ

国内承認先発品(事後72時間以内内服)
18,000円(税別)
診察処方料+カウンセリング料
※お薬代も含まれます。

その他のアフターピル
その他アフターピル

事後72時間以降の場合でもご相談ください。

その他のアフターピル
その他アフターピル

事後72時間以降の場合でもご相談ください。

アクセス情報

アフターピル大阪クリニック

大阪府大阪市北区西天満4丁目10-4
西天満法曹ビル 201号室

【目印の建物】
「駐大阪・神戸米国総領事館」が近くにございます。
  > 領事館からのアクセス(GoogleMap)

【交通アクセス】
・地下鉄 御堂筋線「淀屋橋駅」より徒歩約7分(GoogleMap
・JR東西線「北新地駅」より徒歩約6分(GoogleMap
・地下鉄 谷町線「東梅田駅」より徒歩約8分(GoogleMap
・地下鉄 四ツ橋線「西梅田駅」より徒歩約10分(GoogleMap
・JR各線「大阪駅」より徒歩約13分(GoogleMap
・阪神各線「梅田駅」より徒歩約13分(GoogleMap
・阪急各線「梅田駅」より徒歩約13分(GoogleMap
・地下鉄 御堂筋線「梅田駅」より徒歩約13分(GoogleMap

夜間・深夜いつでもお電話ください
電話番号:06-6131-0555
営業時間:
[月曜・金曜] 午後21時~午前0時まで
[土日祝] 午後19時〜午前0時まで

FAX番号:06-6131-0556

支払い方法:柔軟にご対応します。
(クレジットカード決済、現金での一括払い、分割払い、後払い など)